板橋農園

  ようこそ、さくらんぼの里寒河江へ!さくらんぼ狩り,各種さくらんぼ直販(葡萄もある)板橋農園です。
本文へジャンプ
 



山形〜東北めぐり




さくらんぼ狩り



  本当においしいさくらんぼを堪能して下さい

     

      紅秀峰の果実        農園の様子    愛犬のゆず君(15才)です。


    
ゆず君は高齢のため足腰が弱くなり、畑に出るのが難しくなっています。



 シャインマスカット販売終了しました。9/20


     限定販売(25箱) 
予定数量に達しました。


   2kg箱の満杯詰め(3〜4房)

    


      
1箱 2,700円(送料別途)


       
送料 関東、東北地方 810円


    
他の地区の送料等メールでお問合せ下さい。(hashi@jan.ne.jp)


                      
       
発送は9月23日以降になります。


(家族経営の為、平日はおばあちゃんしかおりませんので

 直販等ご注文のお問い合わせは、出来るだけ
メール

お願いいたします。)



 携帯:090-4637-0472

 Eメール:hashi@jan.ne.jp



FAXでご注文の場合は、自宅電話と共用になっている為、

事前に連絡の後にお送りくださるか、「FAXの方は」の案内

の後に操作してくださるようお願い申し上げます。

   

   
 
FAX : 0237−84-4160 (電話と共用です。)





新着情報

令和4年9月13日


 
          
シャインマスカットのハウス 9/13

 
久しぶりに更新しています。9月13日現在のシャインマスカットのハウスの様子です。市場にはかなり出回って来ていますが、この辺は9月の20日以降の収穫はじめとなります。
 今年も少しばかりですが、安く販売したいと思っています。


 
     
おばこ錦 6/13             山形美人 6/13

 
今週から収穫が本格的に始まります。佐藤錦は6月17日より遠方優先で発送致します。 6月13日現在、佐藤錦、山形美人は真っ赤になっています。注文された方はもう少々お待ちください。

 
   
Y字仕立てのハウスの様子 6/7      佐藤錦 6/7

 
6月に入り、いよいよ?忙期になっています。良い果実を得るために徒長枝切り、葉つみを行い日当たりを良くしています。当初平年並みの生育状況かと思われましたが、昨年同様収穫期は早まっています。佐藤錦も大分着色してきました。(画像は6月7日のY字仕立てハウスの佐藤錦です。)
 今年は、昨年不作だったせいなのか分かりませんが、注文が早くから来ていて6月を待たずに直販予約を打切らざるを得ませんでした。生産には限界がありますのでご了承ください。お断りするのが苦手なため携帯は置きっぱなしになっています。申し訳ありません。

 
     
紅さやか 5/30              佐藤錦 5/30

 
5月30日 昨年不作だったせいか直販の注文が早くに殺到し、5月中に予約受け付けを停止せざるを得ませんでした。また、さくらんぼ狩りについても寒河江市等の要請により、感染防止のため密を避けるとか、消毒液や種を吹き飛ばさないために紙コップを用意する等の対策を取るため、少人数にての開催としました。従ってほぼ常連のお客様のみとなっています。


 
さくらんぼの花の満開から2週間が過ぎ、小さな実が見えてきました。今後も生理的な落果があるので、確定的ではありませんが、なんとか平年並みの収穫が見込めそうです。直販も平年並みの受付が出来そうです。

 
 4月25日 佐藤錦の花も満開になり、山形美人を残してほとんどの木が満開となっています。今年も数回遅霜がありましたが、なんとか乗り切ったようです。(ほとんどの花に雌しべが見えます) 人力の受粉作業を昨日おこないました。

  
霜害予防のため散水しました。4/9     散水で氷のつららが 4/9

 4月9日、昨年の伝手を踏まないために、早朝3時より霜害予防のためスプリンクラーで散水しました。午前4時で−2度まで下がりました。画像は朝7時ごろのさくらんぼの芽です。氷の膜とつららが出来ています。効き目を期待です。

  
ようやく雪が解けました。3/28     花芽はまだ固いです。3/28
 
 令和4年3月28日現在の畑の様子です。(奥の方の白いのは雪が少し残っています。)剪定作業がようやく終わりました。積雪が多かったので、昨年より1週間遅くなっています。花芽もまだ固いままです。梅の花もまだ当地では咲いていませんが、昨年は3月28日に開花しています。仙台の桜が開花というのに、この辺は全体的に遅れているようです。

 令和4年の年が明けて2ヶ月目に入ってきました。現在さくらんぼ畑は50cm程の積雪があります。先週より天気の様子を見ながら剪定作業を行っていますが、昨年同様積雪のため作業は思う様にはかどりません。令和4年に入っても未だに新型コロナ感染症の多大な影響がありますが、早く対応策を徹底して普通の生活に戻りたいものです。
 

令和3年度の様子です。


 

令和3年9月21日

   シャインマスカットのハウス           シャインマスカットの様子


  
かなり前に、岡山県産のシャインマスカットを頂き、皮ごと食べられ、また食味も爽やかな甘みと微かな酸味でこれは美味いということで、自前で栽培したくなり、ハウスを建てたり、自家用に栽培を始めてから8年程になりまして、枝長も20m程に伸び、まあそれなりに商品として見られるようになってきました。少しばかりですが、HPを見ていただいている方に、安く販売したいと思っています。


 
      ミラベルの様子(9/8)         ミラベルの果実
 
9月に入り大分涼しくなってきました。何年かまえに植えたミラベルに初めて実がつき収穫しました。ミラベルはフランスのすももでほとんど酸味がなく甘い果実です。大きさは梅ぐらいで小粒で皮ごと食べられます。完熟はすごく甘いです。フランスではお菓子やジャムにするようです。

 
    Y字仕立てのハウスの様子      Y字仕立ての佐藤錦 6/14

 
6月も中旬に入ってきました。このところ好天に恵まれ、大分収穫時期が早まってきました。当初予定より早く出荷、発送出来そうですので、6月17日より佐藤錦の発送(遠方優先で)を開始致します。

 
    
佐藤錦が色づき始め6/1         紅さやかは真っ赤に6/1

 
6月に入り、佐藤錦も色づき始めいよいよサクランボの季節になりました。残念なことに4月の霜害による被害は山形全県に及び当園だけでなく、既に予約受付を終了した農園も多く市場では価格の上昇が予想されています。悪い状況ですが、当園では昨年同様の販売価格で通しますのでご安心ください。6月6日(日)9時頃より当家の前を聖火リレーが通ります。午前中は一休みして応援したいと思います。

     紅さやかが色づき始め 5/24      雨よけハウスにビニルを掛ける 5/23

 
5月も後半に入って来ましたが、新型コロナウィルス感染症は収まる気配を見せません。当地山形も23日は30名の新規感染者と連続して2桁を記録し、他県との往来を自粛するよう県より要請が出ています。さくらんぼ狩りはいよいよ難しい状況と言えます。 一方、畑の状況ですが、予想した通り減収の見通しのため、本日で予約受付を終了致します。大変申し訳ありません。紅さやかだけが平年並みの作柄となっています。5/24


5月17日現在の在の紅秀峰の状態です。昨年の紅秀峰(摘果前)の画像と比較していだだければ一目瞭然ですが、摘果しないでこの状態は今まで経験したことのない被害です。 霜害を甘く見ていました。 紅秀峰等の注文受付を本日付でやめなければならない状況になってしまいました。毎年ご注文いただいている皆様大変申し訳ありません。
半面ならないので有名な月山錦が、見た感じ豊作です。 これも経験のないことです。 5/17

 
連休明けの畑の様子です。本日より産地直送販売の受付を開始致します。まだまだコロナ禍の状態ですが本年もよろしくお願い致します。5/6        

  
          
佐藤錦の花が満開                     園内の様子 4/28

 
4月28日の様子です。ようやく佐藤錦の花がが満開となっています。昨年より若干早いような気がします。心配していたように本年も遅霜が3回もあり、霜による影響がでて来る事が予想されます。今後の管理で盛り返す事が出来ればと思っているところです。
 未だに新型コロナウィルスの感染拡大が続いており、本年もさくらんぼ狩りは難しい可能性が大です。昨年同様作業小屋(店)での庭先販売と直販になってしまいそうです。まだ動向を見ているところです。もう少しお待ちください。


 
4月7日現在、日当たりの良いところで紅秀峰が開花しています。佐藤錦等はまだまだこれからですが、来週あたりに開花し、下旬前に満開を予想しています。今シーズンもいよいよ始まりますが、これからも遅霜の心配がありますので気が抜けないところです。本年も未だコロナ禍から抜け出せずにいますので、サクランボ狩り等については、もう少し先に判断したいと思っています。直販の予約につきましては、5月より受付を始めたいと考えています。本年度もよろしくお願い致します。




令和2年、3年度は新型コロナ感染拡大防止のため

   さくらんぼ狩りは県内在住者以外中止しました。


(令和元年度のさくらんぼ狩りは

      6月8日より7月6日まで開園しました。)

  
料金は 大人1,500円、 幼児700円(1時間)でした。)

        

令和2年度


令和2年6月16日

 
      おばこ錦(6/13)              山形美人(6/16)

 6月16日のさくらんぼ(山形美人)の状態です。好天に恵まれ、6月13日より早生種の紅さやか、おばこ錦の収穫、発送を開始しました。当初予定した日より2日程早まっています。佐藤錦も随分と赤くなってきました。こちらも当初予定より3日程早く収穫、発送になりそうです。画像の山形美人(紅佐藤)は佐藤錦の変わり種です。佐藤錦を濃くしたような味がします。ご賞味いただければと思います。

 
      紅さやか(6/8)                  佐藤錦(6/8)

 
6月8日のさくらんぼの状態です。紅さやかはそろそろ出荷の時期に入ってきました。佐藤錦も大分着色が進んできました。畑での直販は6月19日から行う予定です。その前にいらっしゃる場合はご連絡をいただければ畑の小屋(店舗)にいる様に致します。
 今のところさくらんぼは順調に生育しており、当初予定より出荷時期は早まるかもしれません。


 
    Y字仕立ての園地の様子          佐藤錦も赤くなってきました。6/1

 
6月に入りました。山形県では、ここの所新型コロナウィルスの感染者は数週間以上出ておりません。このまま終息してもらいたいものですが、油断は禁物のようです。Y字仕立ての園地の様子ですが、佐藤錦も赤く着色し始めました。6月25日前後の収穫期を予想していますが、今後の天候次第で早まる可能性もあります。当地寒河江市では、さくらんぼ関係の行事はほとんど中止になっていますので、今年は静かな収穫期となりそうです。


 5月25日の畑の様子です。画像の様に日当たりの良いところの紅さやかは着色を始めました。5月24日と25日に雨よけハウスのビニールを展開しました。例年通り人数をかけて行いました。さくらんぼ狩りに関しては、東根市も中止したようです。(直販:畑での庭先販売は例年通り行う。) いよいよ収穫に向けて摘果、徒長枝の剪定、日当たりの悪いところの葉摘み等の作業が本格化しています。 収穫時期は例年通りで今のところ進んでいます。(5/25)

  
    紅秀峰の摘果前(5/18) 摘果された実        摘果後(5/19)

 
5月の連休も過ぎ、山形は緊急事態宣言も解除されましたが、まだまだ引続き警戒が必要とのことですのでお問い合わせもありますが、今年度のさくらんぼ狩りについては中止にいたします。現在は紅秀峰の摘果作業に追われています。画像の様に紅秀峰は豊産性のため沢山の実をつけます。特徴であるLLサイズにするためには摘果作業が欠かせません。一箇所に10個ぐらいつけた実を2〜3個まで間引きします。
(5/19)


 5月7日、連休中の方も多いと思いますが、緊急事態宣言は延長され観光地は閑散としている二ユースが流れています。そんな騒ぎをよそに自然界のさくらんぼは順調に生育しています。花が満開に咲いて1週間、現在は画像の様に小さなさくらんぼの果実が見えてきました。冬は暖冬で、春は冷え込んだため心配されましたが、平年並みに進んできました。直販の予約受付についても、皆様方より早くから賜り厚くお礼申し上げます。発送まで2ヶ月近くありますので今しばらくお待ちください。

 
      園内の様子(4/30)             月山錦の花が満開(4/30)

 
4月30日の園内の様子です。紅秀峰、紅さやか、月山錦等は満開となっていますが、佐藤錦は5分咲きといったところでしょうか。暖冬のため昨年同様かなり早まると思っていましたが、このところの低温で平年並みになって来ました。従って紅さやかの収穫時期は6月10日前後、佐藤錦は6月25日前後、紅秀峰は7月初旬頃の予想です。

 新型コロナウィルス感染症の拡大防止策にため、残念ですが今年のさくらんぼ狩りの予約受付は中止しました。早期の終息を願うばかりです。 農園の直売の予約受付を本日より受付を開始致します。例年にもましてさくらんぼの世話をして、美味しいさくらんぼをお送り出来ますよう作業を進めますので、ご注文をお待ちしております。
 さくらんぼの料金は昨年同様でお願いします。(送料のクール便や代引きの手数料が若干上がります。)


 
4月10日日当たりの良いところの紅秀峰の花が咲き始めました。昨年よりも早い開花です。

 令和2年4月8日の農園の様子です。本年は2月より剪定作業等が出来る様な本当に積雪のない冬(暖冬)でした。従って本年も昨年同様平年より1週間以上収穫が早まる予想となっております。
 本日、新型コロナウィルス感染症において7都府県の非常事態宣言がなされました。早く鎮静化するのを祈るのみですが、本県においても感染者が出てきており、自粛要請が県知事より出ています。農作業は制限されないので順調に進んでいますが、色々なところで影響が本年の場合出てくるだろうと考えているところです。