板橋農園

  ようこそ、さくらんぼの里寒河江へ!さくらんぼ狩りとさくらんぼ直販の板橋農園です。
本文へジャンプ
 



山形〜東北めぐり




さくらんぼ狩り



  本当においしいさくらんぼを堪能して下さい

     

      紅秀峰の果実        農園の様子        愛犬のゆず君です


    
ゆず君は柴犬の純血種ですが、おとなしいので可愛がってください。とってもやさしいわんちゃんです。



平成30年度のさくらんぼ狩りは終了しました。

   
さくらんぼ狩りは7月3日まで営業しました。



  
ご来園ありがとうございました。



  直販の受付も終了しました。



さくらんぼの送付につきましては、予定より1週間程早まりました。

    
  

   
   

            お願い(平成30年度より)

 送料の値上げ、サイズ厳格化のため、送料価格を改定しました。
    
諸資材、人件費アップのため、さくらんぼ販売価格を改定しました。


      

(家族経営の為、平日はおばあちゃんしかおりませんので

お問い合わせは、出来るだけメールでお願いいたします。)



 携帯:090-4637-0472

 Eメール:hashi@jan.ne.jp






新着情報

平成30年6月20日

 
       
月山錦 6/20                 新品種 紅香 6/20
 
6月20日の状況です。佐藤錦は最盛期に入りました。今週中にあらかた発送は完了いたします。今年は寒暖の差もあり、晴天も続いたため色は良いですし糖度も上がりました。画像は希少品種の月山錦(生らないので有名)新品種の紅香です。紅香は今年から少し出荷できるようになりました。両品種ともサイズはLL以上になる大玉品種です。味は月山錦は甘いですがさわやかさを感じます。紅香は甘味と酸味のバランスが取れ大玉で食べ応えがあります。

 
        
おばこ錦 6/14                 佐藤錦 6/14
 
6月14日の状況です。おばこ錦は4Lサイズぐらいでしょうか、とにかく大きくなります。佐藤錦はそろそろ収穫に入ります。寒河江市のイベントでは今週は17日さくらんぼマラソン、JRはさくらんぼ風っこ号(窓がないトロッコ列車)が走ります。

 
     
山形美人 6/11                   佐藤錦 6/11

 6月10日よりさくらんぼ狩りを開園しました。6月11日現在のさくらんぼの生育状況ですが、画像の様に山形美人は真っ赤になって、佐藤錦の着色も進んできました。本日より紅さやかの発送を始めています。12日よりはおばこ錦の発送を予定しています。佐藤錦は遠距離地優先で6月17日より出荷を予定しています。ご予約の方はもう少しお待ちください。

 
5月29日の畑のさくらんぼの状態です。画像の様に日当たりの良いところの紅さやかや佐藤錦が大分赤くなってきました。昨年より若干早まっている様です。試験場の発表で
は4〜5日早まっているとのことです。

 5月も後半に入ってきましたので、早生種である紅さやかは赤みを帯びてきました。佐藤錦は実ぶるいも終わり果実となるものだけが残っています。

 5月7日のさくらんぼの状態です。画像の様に小さな実が確認できるようになって来ました。佐藤錦の実はたくさん見えますが、生理的な実ぶるいで半分以上は落ちてしまいます。
 連休中はサクランボ雨よけハウスの建て替えを行っていました。昨年の秋の解体から6ヶ月かかりましたがようやく完成しました。
 ハウス工事も終わりましたので、本日よりさくらんぼ狩り、直販の予約受付を開始したいと思います。さくらんぼ狩りの開園は6月3日以降を予定しています。直販の送付予定については後日改訂おしらせしたいと思います。
 寒河江市の大半の観光サクランボ園の入園料は1,500円になってきていますが、当園では今年も1,200円で実施します。
 
 
    
紅秀峰の花(4/21)                  さくらんぼ園の様子

 
4月21日の様子です。今日現在桜(ソメイヨシノ)が満開となっております。紅秀峰の花は3分から5分咲きで、佐藤錦は咲きはじめです。県の園芸試験場の発表では3〜5日程早まっているとのことです。予想通り連休前にはすべての品種で満開になりそうです。

 4月に入り春らしくなってきましたが、10日の今朝も−1度まで朝方は寒くなります。4月中は遅霜の心配があります。寒河江市の園芸試験場の発表でさくらんぼの芽の発芽は平年より10日程早いそうですが、ここのところの冷え込みがありますので、開花は1週間ほど早い4月18日前後になりそうです。連休前に満開でしょうか。

 年が明けて2月のさくらんぼ畑の様子です。大分溶けて積雪は約50cmぐらいになっています。古くなった雨よけハウスの一部の建て替えも昨年末より行っていますが、積雪のため中断しています。再開は雪解け後になりそうです。



<平成29年度の様子です。>

 
     
  紅秀峰6/27                     月山錦6/27

 
6月27日 佐藤錦の発送もほぼ終了しました。今週末からは紅秀峰の収穫、発送を開始します。画像の様に紅秀峰も真っ赤になり出荷を待つばかりになってきました。もちろん佐藤錦もさくらんぼ狩りの園にはたくさん生っていますので、さくらんぼ狩りの際は今週両方楽しめます。紅てまりや南陽、ナポレオンも待っています。 月山錦は完熟前からさくらんぼ狩りされ、ほとんど生っていません。 うちのばあさんが一粒350円などと宣伝しているのですぐになくなるのです。7月の1日、2日には店頭に月山錦や大将錦、紅てまり等を出します。よろしかったらお買い求めください。

 
       
Y字仕立ての佐藤錦 6/13         佐藤錦(拡大) 6/13

 
6月13日 Y字仕立ての雨よけハウスに今年初めてビニール掛けをしました。昨年までは雨ざらしだったためほとんど収穫なしでしたが、画像の様に今年は初収穫が見込める様になりました。佐藤錦も週末からは収穫作業に入れそうです。6月25日前後の産直分の発送予定でしたが、6月20日頃より遠隔地から発送出来そうです。


 
    
  おばこ錦6/9                   紅さやか6/9


平成28年度の様子です。


 
     6/24 紅秀峰                6/24 月山錦

 6月24日の様子です。佐藤錦は昨日で直販の送りは終了しました。紅秀峰は当初25日ごろから出荷の予定でしたが、本格的には来週になりそうです。月山錦の注文をいただきますが、ご覧の様に非常に生りが薄くご要望にお応え出来ません。植える本数で稼ぐしかないのではないかということで、今年10本ほどと受粉木になるのではと言われている「紅きらら」と植えています。数年後にはご要望に応えられる様にしたいとおもっています。

 
    6/13 紅秀峰                 6/13 佐藤錦

 6月13日現在の紅秀峰、佐藤錦の状態です。今年は好天に恵まれ(?)例年より10日も早い生育となっています。そのため出荷の時期が2転3転し、現在は15日より収穫、発送を予定しています。温暖化の影響でないとよいのですが、佐藤錦はだんだん栽培が難しくなっています。画像のように佐藤錦は真っ赤な状態で収穫を待つばかりとなっています。今度の土日ぐらいまでが収穫のピークになりそうです。いよいよ忙しくなってきますので、気を引き締めているところです。


 
     6/4 佐藤錦                 6/4 おばこ錦