e-Janからのお知らせ

2016年06月20日
不審メールにご注意ください

 平素はe-Janサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

 最近、標的型メールの受信が多く確認されています。
以下のような不審メール受信した場合は、添付ファイルを絶対開かないようにご注意ください。

 

[不審メールの例]

メール件名:【要連絡】修繕依頼
         作業日報
         ご確認

  宛先:(不明)

   件名:【要連絡】修繕依頼
   ==================================
   おつかれさまです。ご対応をお願いいたします。 
   ==================================


   件名:作業日報
   ==================================
   お世話になります。
   内容をご確認の上、改善をお願いいたします
   ==================================


   件名:ご確認
   ==================================
   **様
       お世話になっております。
   月額管理費ですが、月額***,***円で認識は合ってますでしょうか。
   宜しくお願いします。

   ==================================

 ※メールソフトによっては、本文が文字化けしている場合もあります。

 

 添付ファイルは、ネットバンキングの情報や、Webブラウザ、メールソフト、FTPクライアント等に保存されたID/パスワード、メールアドレスを窃取するマルウェアと推測されます。

 このような不審メールを受信した場合、添付ファイルの開封や、URLリンクのクリックは絶対に行わないでください。
拡張子を表示していない場合、誤って開いてしまう場合がありますので、拡張子を表示して本当に開くファイルがExcelやPDFなのか確認してください。

[参考]
Windows 7でファイルの拡張子を表示する方法
 

 

前のページへ戻る
このページの上へ